【継続は力なり】会社員は無意識にやっている!?継続するコツとは?

Life

どうも、こばです。

 

僕も含め、大半の人って「会社員」だと思うんですが、
僕の周りの会社員って

「時間なくて復業したくてもできないんだよねー」

「いつも三日坊主で続かないんだよー」

なんて声がよく聞こえてくるんです。

 

でも、僕はそれ聞いて

「ほんとに?」

と思う部分がありまして。

 

今回は「会社員は無意識にやっている!?継続するコツとは?」

というテーマで書いてきたいと思います。

 

会社員は継続のプロ?

 

まず、僕は

「会社員は継続のプロなんじゃね??」

って思うんです。

 

先に言っておくと
僕が自己洗脳とか継続するのが
得意だからってことじゃないですよ。

 

ふつーに会社行ってる人がってことです。

 

結論から言っちゃうと、

普段の週5日の出勤って

「継続」

じゃないですか??

 

雨の日も雪の日も
体調が悪い日も
電車が止まって出勤する手段がないときも

 

なんとかして会社行ってるのって
冷静に考えてめちゃくちゃスゴイことですよ!www

 

なかなかできることじゃないです。

 

なんでそこまでして行くかって、
人それぞれ理由はあると思いますよ。

 

家族のため
自分の生活のため
仕事が好きだから
嫌いだけど仕事しないと生きていけないから
仕事行くのが普通だからなんとなく・・・

 

どんな理由にしろ、
それを毎日(休日もありますけど)
365日続けるって、相当な意思力ですって。

 

友達の起業家が言ってました、

「毎日出勤するのが面倒くさくてフリーランスになったんだよね。
会社員やってる人の方がよっぽどがんばってるよwww」

って。

 

僕からしたら、
起業して1人でがんばってる方がスゴイと感じるんですけど、
起業した人から見たらそう映るんですね・・・。

 

確かに、
言われてみたら
毎日同じ時間に会社行って、
仕事終わりは何時になるかわからない・・・。

 

そんな状態でずっと変わらず会社に勤めるのって
実はスゴイことなのかも。

 

起業家からそう言われと
なんか急に自分の立場に自信出てくるから不思議ですねwww

 

なんで継続できるのか?

 

なんで、人によったら嫌な仕事に
毎日行くのか?

 

僕なりに考えてみたら

「締切効果」と「ペナルティ」

があるから、
なんじゃないかなーと。

 

「締切効果」ってのは

・出勤する日・時間が決まってること。
・自分が担当してる仕事に期限があること。

 

「ペナルティ」は

・もし、ちゃんと会社に行かないと最悪クビになるリスク
・クビになったらめちゃくちゃ不安なこと

 

こんなところが会社員が思考停止でも継続できるポイントかと。

 

締切効果

 

締切効果っていうのは、

期限があると人間は
それに向かってがんばることができるっていう性質のことです。

 

もともとは心理学のテクニックとか
パーキンソンの法則とかなんですが、

 

広い視点で考えたら似たようなことなんじゃないかと思ってます。

 

パーキンソンの法則って?

 

パーキンソンの法則(パーキンソンのほうそく、英: Parkinson’s law)は、1958年、英国の歴史学者・政治学者シリル・ノースコート・パーキンソン(英語版)の著作『パーキンソンの法則:進歩の追求』、およびその中で提唱された法則である。役人の数は、仕事の量とは無関係に増え続けるというもの[1]。
具体的には、
第1法則
仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する
第2法則
支出の額は、収入の額に達するまで膨張する
の二つからなる。

Wikipediaより

 

この第一法則ですね。

 

ようは人間は時間を目一杯まで使って仕事するようになってるよ。

ってこと。

 

これは逆に言ったら

人間は、その時間までにやらなきゃマズイ!

ってなるようにプログラムされてるってことなのかな?と。

 

そう考えると、
定時出社がある会社員は
これに近い心理状態になってるってこと
なのでは??と考えてます。

 

前日に夜中の3時とかまで遊んでても
朝になったら眠くても会社行きますよね。

 

僕も何度も経験ありますけど、
あの時ってほんと”無心”で会社行きません?www

 

何も考えないでとにかく
「会社行かなきゃ・・・」
しか考えてない。

 

冷静に考えると
まじで社畜ですねwww

 

とはいえ、
そしたら、なんとかがんばって会社に行こうとする行動も
なんとなーく理屈で理解できそうです。

 

あと、自分が担当してる仕事の期限ってのも、
その意味では一緒の効果なのかなーと。

 

まあ、その辺の期日に関しては
その人の仕事に対する責任感の方が
大きな割合を占めてるように感じますが・・・。

 

ペナルティ

 

でも、なんだかんだ言って
2つ目の「ペナルティ」が一番でかい要因に感じてますけどね。

 

もし今の会社をクビになったら
その時点で自分の収入がゼロになるわけで、

それって会社しか稼ぐ手段がない人にとったら
かなりの”恐怖”に感じることですよ。

 

「え!?来月から収入なし!?
ヤバい!!」

 

こんな状況になったら
そりゃ嫌だし、恐怖ですよねwww

 

僕だって嫌です。

 

そしたらどんだけ眠ても、
どんなに嫌な仕事だとしても

「行かなきゃ・・・」

ってなっちゃうのも当然かな、と。

 

ちょっとこれだと
仕事に支配されてる感ハンパないので
人生的にみても辛いと思いますけどね。

 

どうせなら僕は仕事は楽しくやってきたいです。

 

話戻すと、
それだけ「会社に行かない」ってことの
ペナルティがでかいってことです。

 

みんなそれが嫌だから
がんばって出社するのかなと思います。

 

継続は意外と簡単じゃない?

 

てことは、もしなんかしらのことを
「継続」したいなら
自分でこの効果を意図して作ればいいのかと。

 

さすがにこのくらいの
「締切効果」と「ペナルティ」
はなかなか作れないかもしれませんが、

簡単なものならいくらでも作れるかと。

 

例えば、

○日までに〇〇する、やる。

それを誰かに宣言する。

 

もし達成できなければ、

何かを封印する、
それは自分が好きなものとか
食べ物とか
なんでもいいと思います。

 

僕なら、
釣りに行くの禁止!
とか
アイス禁止!
とかかなwww

 

もっとキツく縛るなら「罰金」とか。

 

誰かに宣言して、
それと同時に
できなかったら〇〇を奢る
何か好きのものをプレゼントなんかは
効果的かもですね。

 

僕はよく奥さんに宣言して、
できなかったらケーキとか買っていきます。

 

「そんなんで変わる??」

って感じる人もいると思いますけど、

 

やってみるとわかるんですが、
結構効果ありますwww

 

ウチの家庭はもともとお小遣い制です。

 

ためてるお金はありますけど、
自分の失態でお金が減るのは
なんか精神的に嫌なんですよねwww

 

もちろん自分から何かプレゼントする分には
なんら問題はないですけど、

不思議なもんで「ペナルティ」で
出て行くお金って
かなり嫌に感じるんですねー。

 

これは自分でも意外な発見でした。

 

だから、何かしら絶対に達成したい!
って目標がある時は
この「宣言」と「ペナルティ」
使ってます。

 

普段は「締切効果」のみ使ってる感じで。

 

壁に貼ってあるホワイトボードに

「○月○日までに〇〇する!」

って書いて毎日自分に確認させる方法使ってます。

 

目標達成のためには
自分の「潜在意識」に
覚え込ませるのが効果的って勉強してたら
発見したのでそれも実践中です。

 

これはそのうち
別の記事に書こうかと思ってます。

 

こんな風に僕は

「締切効果」と「ペナルティ」

を自分なりに活用して

目標達成に向けて「継続」しています。

 

まとめ

 

以上、
「会社員は無意識にやっている!?継続するコツとは?」
についてでした。

 

なんでも継続するのって大変だと感じるかもですが、

自分で何かしらの
「締切」と「ペナルティ」
作れれば意外と簡単にできたりします。

 

あなたが継続するのに
何かしらの役に立てたら幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは!

Life 自己成長
【自己成長には個人ビジネスがオススメ!】

「ぷーさん式ネットビジネス起業マニュアル」

現在進行形で僕はこのマニュアルを勉強中です。

簡単に言うと、
「個人で稼ぐ方法」
って感じの内容ですね。

ビジネスやってるとわかるんですけど
「すぐ稼げる!」「1日30分で〇万円!」
ぶっちゃけ、
そんな簡単で甘い世界はないんですよね。

それよりも、
自分の成長にもなって、
世の中にちゃんとした価値を提供できて、
その結果、報酬をいただける。

そんなマニュアルになってます。

僕的に
特に時間がないサラリーマンなら
コツコツ継続すれば
”時間の切り売り”じゃない"自動で収入が発生する"
そんな夢見たいな収入源を達成できるのでオススメかな?と思ってます。

自分みたいな職人さんなら特に、「本職を活かした自分だけの専門的なコンテンツ」を
提供できる可能性が高いんじゃないかなーと。

このマニュアルの紹介ページを見るだけでも、
結構勉強になること多いです。

なので、個人ビジネスに興味あるあなたは、
ぜひ一度覗いて見て欲しいですね。

ビジネスに挑戦しながら、
一緒に自己成長して、
個人で生き抜いていくスキルを磨いていきましょう!

KOBAの0~1 blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました