【実体験】経営者のように行動した方がイイ3つの理由

自己成長

どうも、KOBAです。

僕は普段から

『経営者のように行動すること』

を意識して仕事しています。

このことを意識することで
僕自身、仕事の質が上がったり
1時間をより効率的に使えるように
なりました。

会社員でもこの視点があると
仕事のパフォーマンスがかなり変わってくるので、
意識するメリットは大きいです。

今回は『経営者のように行動した方がイイ3つの理由』について

解説していきます。

それでは行ってみましょう。

時間単価で自分の行動を見るようになる

これは、
『生産性の向上』が目的です。

もともと『時間単価』なんて考え知りませんでした。

でも冷静に考えたら、
”バイト”は時給なのに
社員は月給ですもんね。

まずは自分が1時間にどのくらいの価値を生み出してるか?
を知ることは、
今やっている仕事の価値基準をハッキリさせるためにも
必要です。

でも、
自分の時間単価なんてどう調べればいいかわかんないですよね?

そこで使うのがこの式

月給÷日数=日給 ですね?

日給÷1日の稼働時間=時給 です!

試しに

月給25万
月の稼働日数 22日
1日の稼働時間 8時間

これを例にすると

250,000 ÷ 22 = 11,363円 (端数は切り捨てです)

11,363 ÷ 8 = 1,420円

これが時間単価です。

どうですか?
意外と高かったですか?
それとも低いと感じました?

ちなみに、これ僕ですwww

できれば2,000円くらいには上げたいですね〜。

話を戻すと
このくらいの価値提供を僕は1時間内にしなければ
僕の市場価値は低い、ってことになります。

やってる仕事を単純に時間単価で計算するのは難しい
けど、
のんびりダラダラやってたら
1,420円の価値は提供できてないことくらいは簡単に想像できますよね?

つまり、
自分の動き方が生産的かそうでないかがなんとなくでもイメージできるんです。

これがイメージできると普段から
『今の自分は生産的に動けてるか?』
って考えるようになるんで、今までと違った視点から
仕事のやり方を考えれます!

僕はこの考えを知ってから
常に『一番生産性をあげるにはどうすべきか?』
を考えるようになりました。

結果として、仕事を『作業の価値基準』で判断して、
やるべきこと
やらなくていいこと
にシッカリ分けれるようになって
無駄な作業に時間を使うことがなくなりました。

ほんと入社したての自分に考えさせたいですね。
今までどんだけ無駄なことに時間使ってた事か…

仕事を経営者目線で見るようになる

これは
『成果報酬』と『効率化』
の考えです。

経営者や事業主は当たり前ですが『成果報酬型』の給料体系です。

要は『やったらやった分だけ自分の利益になるよ』ってことですね。

それだけに、周りの経営者・個人事業主は
時間の使い方・効率にシビアな印象があります。

そりゃ給料に直結してますから
シビアになるのは当たり前です。

でもこれ、
会社員だとビックリするくらい考えてない人多いんです。

やっぱり月給ですからそこは仕方ない。

けど、この考えを意識すると
『お金を貰えるだけの仕事をしたか?』
『無駄なことしてないか?』
って感じで、自分の考えが変わりました。

考えが変わると、当然行動も変わります。

具体的には
『お客さんからお金を貰えるだけの仕事をしよう』
と、仕事の品質を今まで以上に気にするようになって
周りはもちろん
結果、上司からの評価も上がったり

無駄な時間を徹底して削ることを考えたおかげで
生産性や利益を落とさずに定時で仕事が終わって、
自分も会社も win win な働き方になったり。

周りが意識してない分、
自分が変わるだけでその他大勢と違った視点で仕事を
とらえてるんで自分の会社での市場価値もグンと上がります。

経営者視点での改善提案ができる

こういう考えでいると、業務上のシステムで
無駄な部分が気になっちゃいます。

もちろん、無駄な事なんてやりたくないんで、

その時もシッカリ提案するわけなんですが、
これまでの働き方で実績が出てるので提案する時も
説得力が違ってくるんですよ。

そりゃ、経営者みたいに働いてるわけですから、
どう利益や効率アップにつながるのか
ちゃんと納得できるように提案できるんです。

もちろん提案も通りやすくなりましたよ。

そうなると、
さらに自分が効率的に働ける環境が整うので
仕事の生産性も上がり、
会社にとってもいいことだらけです。

それを提案して実際に成果も上げている
そんなあなたの社内での評価は高くないわけありません。

事実、僕も考えをまるっきり変えてからの仕事は
前よりも確実に生産性は上がってますし、
数字にも出てるんで確かかと。

何より、多少なりとも
主導権が自分たちにもある状態になるから
”働かされてる感”が少ないから、
仕事してて楽しいです。

まぁ、基本的に僕は仕事大好き人間ですから
いやいや仕事する時ってほとんどないですけど
自分の意見が反映されて仕事のやり方が改善されるのは嬉しいですね。

まとめ

周りの会社員は
『なんとなく』
で仕事をしてる人が大多数です。

時間単価なんて意識せず、
残業時間を稼いで給料を上げようとしている人ばっかりなんです。

けど、それじゃ僕はヤバイと思ってて、
いかに時間単価を上げて
お客さんに価値ある仕事を提供できるか?
常に考えてます。

それを考えないと社会における自分の市場価値
代えが効くその他大勢と一緒になっちゃうんじゃないかと不安です。

せっかく仕事するなら
『あいつが居ないと困る』
って周りから言われるような人材になったらカッコいいじゃないですか!

今からの時代、
個人でなんとかしなきゃいけない時代がやってきます。
てか、すでにきてますよね。

ですから、
自分の人生の”経営者”は”自分”です。

周りに流されず、
社会に必要とされる
代えが効かない強い個人を目指して行こうと思います!

それでは!

自己成長
【自己成長には個人ビジネスがオススメ!】

「ぷーさん式ネットビジネス起業マニュアル」

現在進行形で僕はこのマニュアルを勉強中です。

簡単に言うと、
「個人で稼ぐ方法」
って感じの内容ですね。

ビジネスやってるとわかるんですけど
「すぐ稼げる!」「1日30分で〇万円!」
ぶっちゃけ、
そんな簡単で甘い世界はないんですよね。

それよりも、
自分の成長にもなって、
世の中にちゃんとした価値を提供できて、
その結果、報酬をいただける。

そんなマニュアルになってます。

僕的に
特に時間がないサラリーマンなら
コツコツ継続すれば
”時間の切り売り”じゃない"自動で収入が発生する"
そんな夢見たいな収入源を達成できるのでオススメかな?と思ってます。

自分みたいな職人さんなら特に、「本職を活かした自分だけの専門的なコンテンツ」を
提供できる可能性が高いんじゃないかなーと。

このマニュアルの紹介ページを見るだけでも、
結構勉強になること多いです。

なので、個人ビジネスに興味あるあなたは、
ぜひ一度覗いて見て欲しいですね。

ビジネスに挑戦しながら、
一緒に自己成長して、
個人で生き抜いていくスキルを磨いていきましょう!

KOBAの0~1 blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました