【プロに仕事を依頼して”タダ”はなしじゃない!?】僕の考え書いてみた

Life

どうも、こばです。

 

あなたの周りに
人に仕事頼んでおいて
友達だから「タダ」で
やってもらおうとする人っていません?

 

僕の周りにも実はいて、

それって気づいてないだけで
実は自分が盛大に損してる状態なんだよなー
ってことについて書いていきたいと思います。

 

価値提供してるなら、何か対価を払うべき

 

僕の周りにはたまに

「このパーツ塗ってくんない?」

なんて依頼が来たりします。

 

塗装関係の職人やってますから、
一般の人からしたら貴重な存在です。

 

僕を頼って依頼してくれるのは
大変嬉しいんですが、

たまに「タダ」でやってくれると
勘違いしてる人がいるんですよね。

 

僕が
「で、いくらが希望なの?
塗料代もあるから〇〇円くらいはどお??」

 

って提案すると、

「え、金取るの!?」

「できればタダでできない?」

なんて意味わかんないこと言うヤツいたんです。

 

いやいやいや、頼んだの自分じゃん?
それタダっておかしくね?

何かお願いしたなら
それに見合った対価払うのって
普通じゃない?

え?俺がおかしいの??

 

なんて感じるんですよ。

 

そもそも論で、
何かの価値の対価として報酬が発生してるわけで、
それってどんなビジネスでも一緒ですよね?

 

例えば、

美容室は
「髪伸びたなーうざいから切ってスッキリしたい。
でも、自分でやったら変になるよな・・・
じゃ、美容室行こう。」

ってなりますよね?

 

それって
「自分は上手く髪が切れないから美容室に行く」
って流れですよね?

 

そこには
「髪を上手く切ってもらえる・切ってもらえた」
という”価値”に対して報酬が発生するんです。

 

自分でできませんから。

 

この「自分にはできないから」
がポイントで、

じゃあ、どう言うことかって言うと、

「できないことをやる、代わりにやる」

ことで価値が生まれて
結果的に報酬が発生してるわけです。

 

というビジネス的な考えから見ると、

「何かを依頼してるのに報酬を払わない」

ってのはとても不自然に思いません?

 

だから、僕はいつも
自分の代わりに何かしてくれた人には
ちゃんと報酬を支払うようにしています。

 

特に
「自分にできないこと」
をお願いするときには必ず
報酬はいくらか聞くようにしてて、

「これお願いしたらいくらかかる?
ちゃんといつもの値段で出してねー」

って具合にお願いしてます。

 

だって、逆の立場だったら
自分から
「〇〇円で引き受けますよ。」
なんて友達には言いづらいですもん。

 

プロは時間をかけて技術を習得してる

 

で、その報酬なんですけど、
もちろん
ありがとう、とか、助かった
みたいな意味もありますが、

 

僕は
やってくれた人に対する
「敬意」
の意味がデカいです。

 

どういうことかって言うと、

そのプロ・または職人は
人にできないことをできるから「プロ・職人」
なんですよ。

 

それは僕らがわからないような経験だったり
技術習得の時間だったり、
スキル獲得のための自己投資だったり

何かしらの「対価」を払って
ゲットしたものだと思うんです。

 

だから、それを無視して
「タダ」でやってもらおうとすることは
僕としたら
その対価に対してめちゃくちゃ失礼だと感じるんです。

 

あなたも何かしらのスキルがありますよね?

営業だったり
専門職だったり

なんでもですが、
それって
めちゃくちゃがんばって積み上げてきた
スキルじゃないですか?

 

先輩に怒られながらとか
自分で試行錯誤したりだとか
ときにはお金を払って教えてもらったり

何かしら考えてゲットした技術だと思うんです。

 

それを簡単に「タダ」ってなんかイラッとしません?www

 

僕はまだまだ精神的にできてないんで
イラッとするんですwww

 

「は?それ自分が言われたらどう思う?
自分のスキルタダで提供してって言われて、いいよ!
ってなる??」

と。

 

でも例外もあって、

前に何かの借りがあるとか

いつもお世話になってるとか、

何かしら与えてもらってる人には
もちろん自分から無償でやりますと
提案してます。

 

でも、そいう人って
タダでやりますって言っても
必ず断ってきます。

 

そのスキルの価値をちゃんと
本質的に理解してくれているんですよね。

 

だから相手の立場を尊重して
敬意を持って接してくれます。

 

僕もそういう部分は見習って、
自分が何かお願いしたときには
それに見合った対価を
シッカリ与えられるようになりたいですね。

 

間違っても
「友達だからタダでやってくれ」
なんてお願いは絶対に嫌ですけどwww

 

結局自分が損をする(価値の本質がわかってないから)

 

で、そういう
「タダでやってもらおう精神の人」
って
結局自分が損をしてるのに気付いてないのかな?って。

 

だって、価値提供の本質がわかってないんだから
仕事の意味も理解してなければ
自分がどんな価値を提供してるのかもわかってないです。

 

そりゃ、会社や仕事で成績あげるのも難しいでしょうし、
自分でビジネスやっても上手くいかなのかなーと思います。

 

価値がわかってないんだから、
相手に対して敬意も持てないでしょうね・・・。

 

当然、
そういう人って相手からも敬意を持って
接してもらえないですよ。

 

自分のことを適当に扱ってくる人なんて
嫌ですよねー。

 

無意識だとしても
自分の損得が最優先って考えな訳ですもんね。

 

そうなったら
周りに魅力的な人も集まってこないですよ。

 

その人たちからいい影響をもらって
自己成長するチャンスとかも
巡ってこないんだろうなー・・・
なんて思っちゃうわけです。

 

それって人生って視点で見たら
かなり損してる状態で、
自分からチャンス遠ざけちゃってますよね。

 

僕はそれってすごくもったいないと思うんです。

 

どうせなら、楽しい人生にしたいし
もっと面白い世界を見てみたいじゃないですか?

 

それには自分よりも先を走ってる人たちから
学ぶのが一番早いし
めちゃくちゃ勉強になります。

 

そのためには
上の人たちに少しでも価値提供できるような
存在にならなきゃいけないわけで、

 

だったら、
もっと自分を磨かなきゃダメだし、
もっと勉強や実践していって
知識・経験・思考をどんどん鍛えていかなきゃ

と僕は感じてます。

 

自分の損得とかそんなことを
気にてる場合じゃないんです。

 

だから、僕もそういう人のことを
反面教師にして
もっと自分の魅力を高める努力をしていきます。

 

まとめ

 

だいぶグチっぽくなっちゃいましたね・・・

 

読みづらくてすいません!

 

ちょっと理解できないことあって
考えをまとめるためにも
アウトプットがてら記事にしちゃいました!

 

何が言いたかったかというと

「その人が提供してくれる価値を
シッカリみよう!」

「そして、その価値に対して敬意を持とう」

 

ってことでした。

 

んー・・・
やっぱり読みづらく書いちゃいますね、僕・・・

 

もっとライティングスキル磨かなきゃ。

って最近の投稿にも書きましたねwww

 

もっと読みやすい
いい記事書いて、
シッカリ価値提供できるようになります!

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは!

Life
【自己成長には個人ビジネスがオススメ!】

「ぷーさん式ネットビジネス起業マニュアル」

現在進行形で僕はこのマニュアルを勉強中です。

簡単に言うと、
「個人で稼ぐ方法」
って感じの内容ですね。

ビジネスやってるとわかるんですけど
「すぐ稼げる!」「1日30分で〇万円!」
ぶっちゃけ、
そんな簡単で甘い世界はないんですよね。

それよりも、
自分の成長にもなって、
世の中にちゃんとした価値を提供できて、
その結果、報酬をいただける。

そんなマニュアルになってます。

僕的に
特に時間がないサラリーマンなら
コツコツ継続すれば
”時間の切り売り”じゃない"自動で収入が発生する"
そんな夢見たいな収入源を達成できるのでオススメかな?と思ってます。

自分みたいな職人さんなら特に、「本職を活かした自分だけの専門的なコンテンツ」を
提供できる可能性が高いんじゃないかなーと。

このマニュアルの紹介ページを見るだけでも、
結構勉強になること多いです。

なので、個人ビジネスに興味あるあなたは、
ぜひ一度覗いて見て欲しいですね。

ビジネスに挑戦しながら、
一緒に自己成長して、
個人で生き抜いていくスキルを磨いていきましょう!

KOBAの0~1 blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました