【米軍が公式採用】『PELIKAN(ペリカン)』をレビューしてみた

Life

どうも、KOBAです。

 

KOBA
KOBA

僕は普段から愛用してる
ケースがあるんですが、
『PELIKAN(ペリカン)』
って言うんですよ。

こんな感じのケースです。
これは
『GO case』
ってシリーズになります。

普段から、
趣味や仕事で
『雑に』
ケースを使ってる僕ですけど
このケースがスゴくイイ感じなんで、


『PELIKAN(ペリカン)』のイケてるポイント

3つ紹介していこうと思います。

それがこちら

・デザインがカッコいい
・完全防水・防塵
・作りが頑丈

この3つ
実際に僕が使ってみての感想も一緒に書いていこうと思います。

 

記事の内容はこちら

  • そもそもPELIKANって何?
  • 『PELIKAN(ペリカン)』のデザインがカッコいい
  • 『PELIKAN(ペリカン)』のケースは完全防水・防塵だからどこでも安心
  • 『PELIKAN(ペリカン)』のケースは作りが頑丈
  • まとめ

こんな感じで書いていきます。

それでは行ってみましょう!

 

そもそもPELIKANって何?

そもそも
『PELIKAN(ペリカン)』ってなんなの?
って人のために説明です。

 

Pelican Products, Inc.(ペリカンプロダクツ社)は、高性能保護ケースの企画・製造、温度管理パッケージソリューション、先進的な携帯ライトシステム、そしてプロやアウトドアファン向けの頑丈なギアやグッズにおけるグローバルリーダーです。
ペリカンプロダクツ社の製品は生涯ご使用いただけるように企画・製造されており、消防・セキュリティ、官庁、ライフサイエンス、防衛・軍(ミリタリー)、航空、エンターテイメント、産業およびコンシューマといった、最も高水準の品質を要求される業界のプロフェッショナルから、幅広いご支持をいただいているブランドです。
(PELIKAN公式サイトより引用)

 

こんな感じで

『PELIKAN(ペリカン)』

米軍や日本の官庁などが公式で採用している
ケースメーカーです。

この時点で只者じゃないケースってのがわかりますよね。

軍用品を運ぶのに使ってるガチなケース
銃火器はもちろんミサイルなんかも入れて運ぶ
そんなケースです。

 

当然、作り自体がかなりハードに作られているんで
ちょっとやそっとじゃ
壊れません。

 

いくつかあるシリーズの中で
壊れたら何回でも交換してもらえるサービスも展開していて
『半永久保証』
な感じで使えます。

実際に使ってる僕も


『このケース壊れるときってどんなときだよ…』

と思っちゃうくらい作りが丈夫?シッカリ??
してまして、

まぁ普通の使い方してたら壊れる心配はなさそうですけどねwww

 

もともとケースとか好きってこともあったんですけど、
こんな
素材が分厚いケース
使ったときないです。

僕の場合、
公式でも紹介されている
『The strike skate & tackle shop』さん
http://strikeshop.jp
で普段からお世話になってまして、
取り扱い開始した時に提案してもらったのがきっかけで使い始めてます。

オーナーさんは
『独自の視点』

良いと感じた色々なものを提案してくれてるので、
他と違った、
とても魅力的なお店
なんです。

お近くの方はぜひ遊びに行ってみてください!
気さくでマニアックなオーナーが歓迎してくれます。

 

より詳しい『PELIKAN(ペリカン)』のストーリー・商品
公式サイトで見た方が早いかもですね。

『PELIKAN(ペリカン)』公式サイト ブランドストーリー ⬇︎
https://www.pelicanproducts.co.jp

 

『PELIKAN(ペリカン)』のデザインがかっこいい

『PELIKAN(ペリカン)』のケースって

見た目がカッコいいんですよ。

人それぞれ好みがあると思いますけど、
僕は好きなんですよ、このデザイン。

機能的にイイケースって今までもいっぱいあったんですけど、
イマイチ

『コレだ!』

っていうのに出会ってこなかったんですよね。

 

それで、『PELIKAN(ペリカン)』
のケースを初めてみた時に
単純に

『カッコいいな…』

と思いまして、

シンプルながら、
日本ではあんまり見た時ない配色だし
デザインも無骨な感じがスゴく好みでした。

Strikeのオーナーから
ブランドストーリーや商品説明を聞かせてもらったら
『米軍が公式で使ってる、アメリカのケースメーカー』
って言うじゃないですか…

・見た目カッコいい
・アメリカ発のブランド

僕は
アメリカものが好き
なんで
使わない理由がありませんでしたwww

 

実際にお店のお客さんからも好評で
常連の間では何かしら
『PELIKAN(ペリカン)』のケースは使ってます。

釣り好きのお客さんが多いですから
使い方にマッチしてますよね。

 

僕は今の所

GO CASE


VAULT CASE V100

をプライベートと仕事で使ってます。

あと、ノートPCのケースも注文してる最中です。

コレですね。

 

シンプルなデザインが好きな人
リアルな軍用が好きな人
人とかぶらない、ちょっと違うモノが好きな人

はぜひ一度
『PELIKAN(ペリカン)』
チェックしてみてください!

 

『PELIKAN(ペリカン)』のケースは完全防水・防塵

『PELIKAN(ペリカン)』のケースの
スゴイところが
『高い防塵性能と防水性能』です。
どのくらいかというと

『IP67規格』
聞きなれないと思いますので参考までに

IP6は完全な防塵構造 粉塵の侵入が完全に防護されている
IP7は水中への
浸漬に対する保護 規定の圧力、時間で水中に浸漬しても
有害な影響を受けない。水面下・15㎝〜1m、30分間
(出典:https://www.ip68.jp/technicalguide/pdf/IP_2014.pdfより)

かなりの性能ですよね。

こんな感じでゴムパッキンや

内圧弁が付いててシッカリ防水してくれます。

ちなみに『PELIKAN(ペリカン)』の公式サイトにも

防水性能の高さを証明するエピソード
が載ってるので
時間があれば見てみてください!
『1ヶ月漂流ストーリー』
https://www.pelicanproducts.co.jp/washed_up_on_a_beach.html

僕自身釣りをするので、
防水性能が高いのってスゴく魅力的なんですよ。

不意に落としたりしても防水性能が高いから水に浮くし
水がかかっても問題ないっていうのは
大切なモノ、
例えばケータイとか財布とかを入れておくのに
メッチャ安心です!

 

加えて、ボートで釣りをする機会も出てきて
余計に
防水性能の必要性
を感じてます。

楽しいはずの釣りが
ケースを水に落として最悪な思い出に変わったら嫌ですよね…

 

防塵性能が高いっていうのも僕の場合ポイントが高い要素なんですけど、

仕事柄、粉が舞ってるような職場で仕事してまして、
ケースとかラック置くと
『あっという間』

粉だらけになっちゃうんですよ…

 

当然中もそんな感じになっちゃいますから
大事なものを置いておけないんです。

 

その点『PELIKAN(ペリカン)』なら
規格が『完全防塵』になってるんで、
中に粉が入ってくる心配がないのは
嬉しいポイント
なんですよね。

 

実際に使ってて、

中が粉っぽく
なってることは、
まず無い
です。


『ケースにしまったはずなのに
開けてみたら粉まみれでテンションダダ下がり…』

なんてことはまずありえません!

しまった時のキレイなままです。

 

よく仕事で、
お客さんの
大切なパーツ
とかを入れる機会が多いんで
中が汚れない、っていうのは
ポイント高いんです!

僕みたいに
釣りしてて
水や砂とかがある場所
で使ったり
仕事が外の作業とか、
粉や砂が多い場所
で使う人には
ほんとオススメなケースです。

 

『PELIKAN(ペリカン)』作りが頑丈


『ケースが頑丈』
っていうのは
『PELIKAN(ペリカン)』ケースの大きな特徴の一つです。

そりゃ銃入れたり。ミサイル入れたりしてますから
丈夫じゃなきゃダメですよね!


『やわなケースでミサイル爆発した』
とか
シャレになんないですwww

どんだけ頑丈かは公式にストーリー載ってるんで
こちらどうぞ! ⬇︎
https://www.pelicanproducts.co.jp/intact-after-massive-explosive.html

 

まぁ、使ってみたり触ってみてもらえれば話が早いと思いますけど

とにかく丈夫

なんか素材の質感が今までに触った時ない感じなんですよ。

どうやら特殊技術使ってるみたいですね。

ペリカンプロテクターケースの強さの秘密の一つ目は、独自の連続気泡構造にあります。
成型には時間がかかりますが、中間部が球形となり強度を発揮することのできる連続気泡構造により、通常の固体壁のみでできた樹脂ケースに比べ、軽く強固な積層構造を実現することができるのです。
この素材の絶妙な配合技術は、他社がまねすることができないペリカンならではの技術です。
(公式サイトより引用)

 

頑丈さについても
公式にこんなことが書いてあります。

二つ目に、ペリカン独自のデフレクターリブ構造があります。
そのデザイン性の高さからもペリカンファンの皆さまにご好評をいただいているリブデザインは、コーナー等、衝撃に弱い箇所に使用されており、これにより車で轢いても壊れないほどの衝撃吸収力を発揮します。
また、ヒンジやラッチを輸送時の衝撃から守ることができます。
さらに、中型・大型ケースの場合、右の写真にあるように、リブサイズが徐々に大きくなる構造となっているため、更なる耐衝撃性を実現しています。

(公式サイトより引用)

 

車で引いても壊れないんじゃ、
普通の使い方してて壊れる心配はなさそうですねwww


雑に使っても大丈夫
っていうのは個人的にありがたいです。

釣りはもちろん外の遊びですから、
土やら石やらの場所にケース置くことも当然ありますし
いちいち
置く場所気にする
のって
意外とストレスなんですよね。

それがないだけでもかなり快適に使えてます。

雑に使ってると僕的に

『使い込んでる感』

がイイ感じに出て、

ピカピカな新品より
『ちょっと傷ついてたり』
『汚れてる』
方がカッコいいと思うんですけど、どうですか?www

あと、使ってて
個人的に『コレいいな!』
っていうポイントが


『ガチャガチャ音がしない』

なんです。

僕がこれまで使ってたケースって
持ち運びの時とか
中身同士が当たったり動いたりして
『ガチャガチャ』と音がしてたんですよ。

僕としてはこれがスゴくイヤ

『どうにかなんないかな〜』
って思う時が多くて

それが

『PELIKAN(ペリカン)』

だと音があんまりしないんですよ!

中に入ってるスポンジ(フォーム・ディバイダー)とか
内側に使ってる素材のおかげ
なんだと思うんですが
持って歩いても
スゴく静かでストレスなく使えてます。

 

それが、入れる物の保護にも役立ってくれてて

大事な物を収納して持ち運ぶ
のには
『PELIKAN(ペリカン)』のケースは
もってこいな逸品だと思います!

あとは、
『サバゲー』
とかやってる人なんかだと
米軍の公式ケースですから

『本物感』
ハンパないんで
実際に
『PELIKAN(ペリカン)』のケース使ってたら
カッコいいですよね!

たまに正規取扱店の
『strike』

サバゲーやってる方からの問い合わせがあるんだとか…

 

まとめ

こんな感じで
僕が実際に使ってみての感想や
よかった部分ていうのをまとめてみました。

公式で採用してる機関が機関ですから

品質は折り紙付き
です。

使ってる僕も
『安心感』
がメッチャありますし

『米軍と同じ物使ってる』

っていう謎の満足感も得られてますwww

 

ちっちゃいケースは
主にケータイとかマネークリップとか入れてて
もちろん大事な物ですから
ケース自体が頑丈なのってやっぱりいいですよね。

『PELIKAN(ペリカン)』のラインナップって
意外と多くて
スーツケース
とかも出してるんです。

爆発にも耐えれて
1ヶ月漂流してても大丈夫な

『PELIKAN(ペリカン)』

あなたの大切な物を入れるのに
ピッタリなケースがきっと見つかるはずです!

ぜひ一度実物を触ってみて、その丈夫さを実感してもらいたいですね。

最後に、
僕が使ってるシリーズをもう一度ご紹介
GO CASE

 

VOLT

 

ノートパソコンケース

今回はアメリカ発のイケてるケース
『PELIKAN(ペリカン)』
についての記事でした。

他にも使ってよかった商品のレビューも書いてます。
【理由あり】Anker Soundcore Sport Airの評価ポイント5選

よかったら読んでみてください!

それではまた!

Life
ネット上にあなただけの”城”持ちませんか?

「ブログは自分の城」

ネット上の一国一城の主になる。

イメージしてみるとワクワクしません?
ネットに自分だけのサイトがある・・・

あなたの考えがそのまま活きる。
自己成長・勉強・努力、趣味でも好きなことでも、とにかくなんでも、それが活かせる
なんならそれから報酬が得られる、そんなブログがあったら・・・

けど、

「ブログの作り方がわからない」
「ブログなんて難しい」
「自分PC苦手だから」
「とにかくよくわかんない・・・」

そう思いますよねー
僕も最初はそう思ったから気持ちはわかります!

でも、
「SEOに強いカッコいいWordPressブログ作成講座」
ならマジでちゃんと作れます!

ほんとに小学生でも簡単に個人ブログが簡単に作れるんじゃないかな?
てか、作れました。

というか、このブログです。

ほんとに基礎の基礎から丁寧に説明してくれてますから
どんなにPC音痴でもきっと作れます。

僕みたいな「ネットサーフィン」しかできなかった「PC用語なんて全く知らない」そんなヤツでも
いまはブログを運営できてます。

何よりこの値段で「個別サポート」もついてるのは驚き。
普通どこぞのスクールじゃないと個別サポートってないんですよね。

「この部分わかんないなー」
「この項目がちょっと理解できない・・・」

そんな時には講師の人に聞けるのは
最後までやり切るのに嬉しいポイントでした。

「ただ、そうは言っても自己投資がムダになったらやだな・・・」

そう考えるのも無理はないですよね。

けど、こう考えたらどうですか?

「一度覚えたスキルは一生使える」

友達のブログ開設を手伝ったり
会社のブログの運営に関わったり

僕の周りでブログを触れる人って意外といません。

それだけで「自己成長」だし「自分の価値」を高めることになってるんですよ。

実際僕も、友達のブログを作った経験あります。

「まあ、ブログとかサイト運営やりたくなったらいつでもできるし・・・」

そのスキルって僕は結構自信につながってます。

で、そのスキルを習得できる講座が今だけ90%オフでセール中でして
僕は運良く間に合ったんでラッキーでした。

確か、いまもまだやってたと思うんで、
ちょっとでも

「ブログやってみようかな・・・」

そう思ったあなたはラッキーかも。
確認してみてください。

やってみると楽しいですよブログ!

作ったらぜひ教えてもらえると嬉しいです!
僕もあなたのブログ仲間に入れてください!

一緒に楽しいブログライフ送りましょう!

KOBAの0~1 blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました