サラリーマンペインターKOBAのプロフィール

どうも、KOBAです。

ここでは僕の詳しいプロフィール・考え方について書いています。

 

僕は現在、30代で会社員をしてます。

奥さんと子供の4人暮らしで、
ごくごく普通の一般人です。

 

職種で言うと「車の塗装職人」です。
かっこよく言うと「ペインター」ですね。

 

業界歴で言ったら14年とかになります。

そこそこ中堅になりつつある年齢かと。

そこで工場の職人たちをまとめるリーダーとかやってます。

 

KOBAのプロフィール

簡単に僕のプロフィールです。

  • 生息地:仙台在住
  • 30代
  • 趣味:スケボー・釣り・筋トレ・塗装
  • 特技:バスケットボール・ビリヤード
  • 家族構成:妻一人 子二人
  • 属性:板金塗装業界14年目のサラリーマンペインター

※2020年現在

 

仕事のスキル感はこんな

  • メーカー試験のボディー・ペイント共に最高位の1級取得
  • メーカー主催の技能コンクール社内選抜選手
  • 毎日3〜4台の塗装をし、年間トータル600台以上塗装
  • スプレーガンをこよなく愛する自他共に認める変な人
  • トータル 30機ほどスプレーガンを使う
  • ガンは見た目が命!
  • 会社ではイサム塗料使ってる かなりマニアック

 

KOBAの年表

ザックリ年表も作ってみました

0歳:宮城県仙台市に生まれる

1歳:父親の会社近くのアパートに住みながら、図鑑が好きで図書館に入れびたる毎日

2歳:自分が初めてしゃべった記憶があるのは「お腹すいた」この頃から父親の影響でアニメを見はじめる

3歳:ガンダムが大好きでガンプラを作り始める。いろんなものをイジるのが好きで、父親の大事なパソコンに「1円玉」を詰めて遊んでしまい、ひどく怒られる。

4歳:祖母の他界と同時に仙台の父親の実家で暮らす。ガンプラの腕は上達中。このころから「自己成長すると、できることが増えて楽しい」のを実感。

5歳:家でガンプラを作りたい一心で幼稚園を毎日全力拒否。母親にはホントに苦労をかけたと今さらながらに反省中。祖父が趣味で画家をしてたので、色・塗料は常に身近にあった。このころから「塗装」を始めてみる。

6歳:小学校はなぜか楽しみで行くのが楽しみだった。「塗装」なかなか上達せず苦戦する日々を過ごす。アニメは毎日かならず見てた。このころから「アニオタ街道」まっしぐら。

10歳:1人の友達に嫌がらせをされて、今までの友達と遊べなくなる。このときに「人は何を考えてるかわからない」と実感し、若干人間不信に陥る。

11歳:ようやく満足のいくプラモの塗装ができて自分のなかでは大満足。その時の機体は”ケンプファー”。ずっとジオン軍が好きで他にも”サザビー””ヤクトドーガ”が好き。

13歳:アニオタだけど中学ではバスケ部に入部。スラムダンクの影響で小学校からやってたからそのままな感じ。明るいオタクを目指すも、結構ハードで、別人のように痩せた。

14歳:突然よくわからない理由から先輩に目をつけられる。嫌がらせをされるものの、学校には登校し続けた。たかだか「1歳」しか違わないのにめんどうくさい世の中だと少し落ち込む。バスケは頑張って継続中。筋トレも開始して、自分の体が変わっていく楽しさを体験。

15歳:うちのバスケ部は弱小チームだったけど、念願の1回戦突破で学校の予算が通り、
後輩たちの代からユニフォームが新しくなる。ホント羨ましかった…

16歳:第一志望の高校に入学するも、学力がヤバくて学年では下の方をうろうろ。
「自己成長は楽しい」ってことは知ってたけど、勉強だけは好きになれなかった…。
バスケ部には入部したけど、ハードな練習で膝がダメになって戦線離脱。
何気ないときに、うっかり失言してしまい。スクールカースト底辺に転落。
色いろありすぎて、この時は凹んだ。

18歳:学校の外で繋がりができ始めて、学校だけが全てじゃないことを実感。今いる場所じゃない、違う世界を知ることの大切さ、面白さを体験。

19歳:”手に職”という考えから自動車の専門学校に進学。高校ではプラモデルからバイクの塗装に変わっていて、常に「塗装」身近な存在だった。
好きな専門知識が増えるのが楽しくて、勉強も苦じゃなくなる。
「自分の好きなこと」ならいくらでも勉強できることをこの時再確認する。

21歳:運良く、某有名自動車ディーラーに就職。本格的な職人人生がスタート。

22歳:自己成長は楽しかったものの、職人の世界の「見て覚えろ」の非効率さを実感。自分は後輩にはちゃんと知識として伝えられるようにしようと心に決める。

26歳:東日本大震災。会社でも被害が出て、板金班から塗装班メインにコンバートされる。

28歳:今の奥さんと出会う。(どーでも良いですね)

30歳:ここで全国大会3位のペインターさんと出会い、自分のペインター人生が大きく変わる。
理論としての知識、技術の考え方、マインド。色いろと教わって自分の技術が上がっていくのを体感する。「自己成長の面白さ」に改めて気付く。

32歳:このときに念願だった「塗装の全国大会社内選抜選手」に選ばれる。自分の努力と継続で「楽しく自己成長」すれば色いろ上手くいくことを経験する。

36歳:「自己成長の楽しさ」を「塗装以外」でも体験し、今ではWeb制作・ブログ・個人ビジネスなど、興味があるものにとりあえず挑戦。成長のための読書も毎日欠かさず継続中。

こんな感じですけど、
むかしから「成長することは楽しい」ということは感覚的に体験してたんですよね。

なので、

「自分の人生は自分の考え方次第で面白くなる」

「自己成長して人生楽しく過ごしたい」

 

なんでこんなことやってんの?

で、僕がなんでこんなこと(情報発信とかブログ)やってんの?
ってことなんですが、

 

簡単に言うと、

「自分が成長するの楽しい! できること増えると人生楽しい! もっといろんなことに挑戦してみたい!」

みたいな感覚になってくれる人が増えたらいいなーと。

 

子供のときって、
できないことができるようになると
めちゃくちゃテンション上がりませんでした?

 

ドラクエでラスボス倒したとき
好きなスポーツとかで、新しい技ができたとき
自分磨きがんばって、好きな女の子と仲良くなったとか・・・www

 

何かしら「自己成長」が実感できたときって
ほんと楽しかったんですよ。

 

でも、大人になるにつれて、
いつの間にかそういう感覚があったことすら忘れて、
いつも同じ毎日の繰り返し・・・。

 

僕は、それって実は人生でものすごく損してんじゃないかなーと
思ってるんですよ。

 

だから、もう一度
子供のときみたいな「自己成長する感覚」を取り戻して、
人生を「自分の育成ゲーム」と考えつつ
楽しい人生にしていきたいなと思うわけです。

 

そして、ビジネス的な部分で

なんで自己成長なの?
ってとこですけど
「自己成長すれば大抵のことはうまくいく」
と思ってるからなんですね。

 

常に自分を高めていこうとすれば
色んなスキルやマインドが身に付いてきますし、

 

そうなれば自分の市場価値も上がり(世の中から求められる人材)、
結果として、自分で世の中に価値を提供できて
報酬をもらえるようになるかな、と。

 

僕はこう考えてるわけです。

 

僕の今までの経験で
自分の方向性がいい方に向かったときって
大体、自分が成長したときだったんですよ。

 

当たり前じゃん!って思うかもなんですが、

 

特に仕事で

・自己責任マインドになったとき(他人のせいにしない)
・他の人がマネできないスキルを身につけたとき(希少性)
・ビジネスの原理原則を学んだとき(価値とは?)

こんな感じで、
なにかしらの「成長」を感じた時に
より価値を提供できるようになったんです。

 

会社であれば
評価してもらえて、
自分のポジションもいい方へ向かいました。

 

個人ビジネスなら、
自分のスキルを求めてくれる人が増えて
仕事ももらえるようになったんです。

 

だから、僕は「自己成長」の考え方があれば
わりと結構人生楽しくなるんじゃないかと思ってるわけなんです。

何がきっかけだったの?

自分は本当にどこにでもいる、
普通のサラリーマンです。

 

唯一僕が運が良かったのは、
仕事(車の塗装)が好きでスキルアップは楽しかったことかと。

 

仕事面でスキルアップを楽しんでるときに、
スキルアップが楽しくて

 

それに没頭するあまり、
体調を崩して肺炎になって
仕事を丸々3日間休んだのはいい思い出ですwww
(全国大会の選抜選手に選ばれたことが引き金)

 

あ、塗料って結構有害なのもが入ってて、
予防してても、やりすぎると気管支がやられるんですwww

 

で、この経験から
もし自分の体がダメになって働けなくなったら
今の収入は期待できない・・・

実はこれってかなりヤバい状況なんじゃないのか!?

って考えるようになってきたんです。

 

会社員が安定とか、
実は違うんじゃねー??

そんな思考になってきました。

 

そんななか

なんとなく見てたYouTubeで、
ビジネスマンとしての考え方とか、
個人でビジネスを展開して稼いでいく方法とかを
発信してるチャンネルに出会って、

 

「そんな考え方、生き方があるんだ!?」

 

と衝撃を受けました。

 

それから、今の自分の環境・置かれてる現状を見ると
仕事自体はとても楽しいんですが

どれだけがんばって成長していったところで
いまの上司が未来の自分なわけですよ。

 

「このまま進んでも、あの人が未来の自分か・・・」

 

と単純に思っちゃったんですよ。

 

そうなると急に「なんか、それってつまんなくね??」

 

って感じ始めて、
「何か自分でもできないかな??」
と思うようになったのがきっかけです。

 

仕事以外でできることが増えたら

 

・単純に楽しそう
・自分で稼げるスキルあればよくない?
・いまと違う世界が観れるかも!?

 

そんな理由から、個人で何かできないか?
を模索しだして、
現在にいたるわけです。

 

何より、
「いまと違う世界が見れるかも」
って言うのがデカいですよね。

 

「これからどうなっていくんだろう??」

 

って考えただけで楽しくなってきます!

 

くわえて、

自己成長した先に
自分で世の中に価値を提供できて、

結果、それで報酬をもらえたら最高じゃん!
とも思ったわけです。

 

どんなことやってきたの?

今まで、どんなことをやってきたかと言うと

 

とりあえず
興味のあることからやってみようってことで

 

・本業スキルを活かして個人ビジネス(塗装関係)
・プログラミング
・Web制作(ホームページ作ったり)

です。

 

今からの世の中、
「IT」は必須でしょ!!
って安易な理由で

「IT」系選びましたwww

 

カフェでPCカタカタやってるのも、
なんかかっこいいじゃん!
ってのもあります・・・

 

どうだったの?

で、ぶっちゃけ言うと
本業スキルのビジネス以外あんまりいい感じじゃなかったですwww

 

自己成長っていう視点であれば、
プログラミングもWeb制作も楽しいし、
できないことができるようになる感覚があって充実してました。

 

ただ、「稼ぐ」に関しては
ちょっと自分には合わなかったですね。

 

Web制作はちょくちょく仕事できるようにはなったんですけど
自分の普段の仕事との相性が悪く、
僕的には精神的にきつかったかな〜と

 

「ライバル多くて仕事とれねーしwww
どんだけWeb制作してる人いるんだよ!」

「深夜まで作業しつつ、早起きして納期間に合わせるとか、
一人ブラック企業か!」

 

みたいに感じてましたね・・・。

 

しかも、仕事柄
普段は近くにPCないですし、
仕事以外で、さらに納期がある仕事をやるのは
僕には耐えられなかったんです。

 

何かトラブルがあったら、
最悪、損害賠償とか食うってのも聞いてて
結構ストレスだったんですよねー。

 

まあ、自分の適性を見極めつつ
インフルエンサーが言うまま信じちゃいけませんねwww

 

いい勉強になりました。

 

でも、PCの基礎的な技術は
ある程度覚えることができたし、
Webサイトを構築するくらいのスキルは習得できました。

 

「稼ぐ」ってことに関してはイマイチでしたけど、
基礎的なプログラミングやWeb制作のスキルが身についたのは
かなり自分にとってプラスでした。

 

今どんな感じなの?

いろいろと興味がわいたものに手を出してきたわけですが、
現在は「ブログ」です。

 

このブログですね。

 

なんでブログか?

・自分一人で始められて
・リスクがほぼない
・自分の勉強したこと・スキルをアウトプットして価値提供できる
・記事にすることで自分の成長にもなる
・自分のなかの考えが整理される
・空いた時間にやった作業が資産として積み上がる
・固定の給料があるサラリーマンには相性がいい

 

こんな感じで、
コツコツ自分で作業するのが好きな僕には
意外と楽しいビジネスです。

 

もちろん、積み上がるまで時間かかるし、
途中で辞めちゃう人も多いみたいなんですが、

納期もないし、自分でいろいろ試せるので、
今のところは楽しく続けられてます。

 

何より
自己成長って視点もありますけど
稼ぐって視点でも、

 

守りは「サラリーマン」の固定給で守って
攻めは「ブログ」の爆発力にかけて攻められる

 

これがメリットかな、とwww

 

ブログでは自分が学んだことを主に発信してるわけですけど

現在勉強してることと言えば、

・心理学
・文章
・マーケティング
・コンテンツとは?

こんなところです。

 

これから先、

「自分で何かやるには
どんなスキルを身につけたらいいのかな?」

「どうせ勉強するなら
ずっと使えるスキルがいいなー」

と勉強しつつ考えてたらこの考えに行きつきました。

 

学んでいることをブログを通して
発信して行けたらいいなと思ってます。

 

ちなみになんですけど、

 

いま、世の中で成功してる人たちって
みんな文章めっちゃ上手いんです。

 

下手くそな文章で成功してる人って
まあ〜〜いないんですよwww

 

これ知ってました?

 

よく目にする成功者って人のこと、よ〜〜〜く見てみてください。
ブログとかメルマガとかSNSの投稿とか
きっと文章読みやすいはずです。

 

これからどうなっていきたいのか?

それで、

これから先も、
僕自身どんどん自分でできることを増やしていって

「自己成長」楽しんでいきたいですね。

 

ちなみに、
1年前の僕ですが、
PCスキルは
「ネットサーフィン」ができる程度のスキル感でした。

 

こうやって、ネットに文字を表現できるようになって、
Webサイトを作れるようになるとは
まじで想像できなかったです。www

 

そう考えると、
人生って自分の考え方、行動次第で
30代からでも
まだまだ楽しんでいけるんだなーと実感中です。

 

周りにも応援してくれる人や、
アドバイスをくれる仲間がいるので、

僕も同じようなステージにいって
もっと人生楽しんでいけるように
これからも
「自己成長マインド」
持ち続けていきます。

 

僕と同じようにサラリーマンの人でも
「自己成長マインド」をもう一度思い出して

いまと違う世界とか、
違う景色を見に行こうって人が
少しでも増えてくれればいいなーと思っています。

 

人生はRPG

何かで読んだんですが
「人生は自分が主役のRPGゲーム」

よく考えたなーと思えるくらい、
今の自分はホントにこの感覚なんです。

 

何をするにも学びになるし
無駄なことなんて一切ないと思えるような視点になるんですよね。

 

見てる世界が今までと違って見えるし、
どんなことにも興味が湧いてきます。

「それってどういうことですか?詳しく教えてくれません?」

そんな言葉がよく出るようになりました。

 

以前は

「わからない=恥ずかしい」

こんな考えがありましたけど、
いつの間にかどっかにいきました。

「誰でも最初は1年生」

今は、こんなマインドでいろんな知識を学んでいます!

 

RPGでも、
最初はスライムしか倒せないじゃないですか?

 

そんな主人公でも、

コツコツ努力すればドラキーを倒せるようになり、
キメラを倒せるようになり、
ゴーレムも倒せるようになる。
(ドラクエの例えが分かりづらかったらゴメンなさい)

 

そしてゲームをやめなければ
いつかはラスボス倒して、エンディング見れるじゃないですか。

 

人それぞれ設定してるラスボス(目的)は変わるし、

サラリーマンやめるのが目的だったり、
月収100万が目的だったり、
誰も真似できない職人としての技術を極めるのが目的かもしれません。

 

成長の速さは違うけど、
僕は、
「行動と継続」「試行錯誤」

でいつか必ずラスボス(目的)倒せると思うんです。

 

だからこそ人生はRPGゲームだと思うし、
こんな感覚で
もっと気軽にいろんなことに挑戦して

「自分だけの人生をゲーム感覚で楽しんでみたい!」

と、まずは自分が実践しつつ
スキルや経験、マインドなんかをこのブログで発信しようと思ったんです。

 

少しでも何かのきっかけになれば嬉しいし
人生を自分なりの価値観や世界観で楽しんでる人と繋がれたら嬉しいなーと思ってます!

僕はこれからも自分のペースで「自分のRPG」をプレイしていきます。

 

あなたも自分が主役のRPGを一緒にやってみませんか?

 

以上が、僕のプロフィールとマインドでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

それでは!

タイトルとURLをコピーしました